全巻紹介
※表紙と、Final収録のキャライラストは全てkit様(pixiv)です。
※ほぼ全巻に、Web版より多少の加筆修正、追加エピソードなどがあります。



『アルテアの魔女 1』
2015/08/14発行・文庫246P・500円

女神ゼムレアが創造した大陸フェルムで唯一、言の葉によって様々な現象を生み出す力を持つ『アルテアの巫女』エン・レイ。
セァク皇国の王姉である彼女が、隣国イシャナの英雄インシオンと出会う時、運命が動き始める。



『アルテアの魔女 2』
2015/10/10発行・文庫178P・500円

女神ゼムレアが創造した大陸フェルムで唯一、言の葉によって様々な現象を生み出す力を持つ『アルテアの巫女』エレ。
二大国家を巻き込む事件から半年、インシオン遊撃隊の一員として大陸を巡っていた彼女に、試練が訪れる。



『アルテアの魔女 3』
2016/05/05発行・文庫212P・500円

女神ゼムレアが創造した大陸フェルムで唯一、言の葉によって様々な現象を生み出す力を持つ『アルテアの巫女』エレ。
彼女の前に現れた謎の少年と少女。二人の来し方が明かされる時、『神の力』に翻弄された人々の物語は、終局へ向けて大きく動き出す。



『アルテアの魔女 4』
2016/10/08発行・文庫240P・500円

『アルテアの魔女』第一部~第三部で語られなかった番外編と、第三部より後の後日談を集めた外伝集。
Web版には無かった書き下ろし3本を追加しております。



『アルテアの魔女 5』
2017/04/01発行・文庫188P・500円

『アルテアの魔女』エレの物語が刻まれるより五十年前、やがてイシャナの英雄インシオンを育てる事になる男の人生を綴った『紅の鬼神』。
そしてエレの戦いから十数年の時が流れた後、巫女姫と英雄の血を引く騎士見習いの少年カナタが辿る道を描いた『死神の継承者』第一部。
以上を収録した、『アルテアの魔女』第5巻です。



『アルテアの魔女 6』
2017/10/28発行・文庫186P・500円

破神タドミールの因子が全て消え去ったはずの世界に再び現れた破獣カイダ。その謎を解きに向かったカナタは、困難に見舞われ、千年の時を超えた執念と向かい合う事になる。
『魔女』と『死神』の物語が、終息に向かう。



『アルテアの魔女 Final』
2017/10/28発行・文庫142P・500円

ペーパーや企画、アンソロジーに参加した作品、イラスト担当kitさんによる描き下ろしを含んだ登場人物紹介、書き下ろしのエピローグを収録したおまけ巻。
真のエピローグが、こちらに収録されています。

サンプル文章
第1巻(PDFデータ約614KB)
第2巻(PDFデータ約561KB)
第3巻(PDFデータ約544KB)
第4巻(PDFデータ約403KB)
第5巻(PDFデータ約424KB)
第6巻(PDFデータ約314KB)
特別巻(PDFデータ約468KB)

通販
架空ストア様BOOTH『しちがつのなまけもの』

オフライン情報ページへIndex